備忘録のため,内容の正当性については責任を持ちません。

半年ほど前,教習所に通い「普通自動二輪 (小型AT限定)」免許を取った。しかし免許証の条件で「普通二輪は小型二輪のAT車に限る」という表記がかっこ悪い気がしてきたので,今回この限定を解除すべく,再度教習所に入所した。


小型AT免許の教習は55,000円 (諸費用込み),教習時限数は8コマだった。今回の限定解除は料金が52,000円で教習時限数は8コマとなる。普通に取ったら95,000円なので,その差額は1万ちょっと。まぁ良しとしよう。

昨日入所の申込をしてきたが,1年以内の再入所なので入所式は免除された。ということで今日早速1コマ乗せてもらった。

指導員は小型ATのときにもお世話になった方だったが,覚えてくださっていた。

まずバイクの扱い方をひと通り習い,引き起こしをやったのだが,これが予想以上に重たい!一緒に入ったお姉さんは苦労していた。続いて乗り方や姿勢を教えてもらい,所内の隅っこで円を描くようにぐるぐる走った。クラッチ操作は自動車よりは簡単な気がしたが,アクセルの扱いが慣れないと難しい。それから,何回やってもギアがニュートラルに入らない。結局エンジンを切ってからニュートラルに戻した。

その後ひたすら8の字走行をしたが,何回かエンストしてしまった。発進より停止が難しかった。続いて場内コースの外周。ウインカーの位置がわからなくて焦る。2,3周したところで時間となり,初回の教習は終了した。

帰り際,受付に予約をしにいくと,残り7コマ分すべて入れてくれた。来週には卒業できそうだ。


コメント

コメントする




CAPTCHA