備忘録のため,内容の正当性については責任を持ちません。

(2011/09/15 追記)
日本 CodeIgniter ユーザ会のレポジトリが GitHub に移行されたため,以下の内容は古くなっている。現在はこちらの記事が参考になる。


以前に同様の記事を書いたが,日本 CodeIgniter ユーザ会のレポジトリが Bitbucket に移行したため書きなおす。

Mac + NetBeans でバージョン管理システム Mercurial を使い,CodeIgniter2 のユーザガイドの日本語化に参加する方法をまとめておく。

Bitbucket



対象環境

  • Mac OS 10.7
  • NetBeans 7.0

Mercurial のインストール

Mercurial を Mac で使えるようにするために,Mac Ports でインストールする。あらかじめ Xcode と Mac Ports を入れておくこと。

$ sudo port selfupdate
$ sudo port install mercurial

username を設定する。

$ vi ~/.hgrc
[ui]
username = ユーザ名 <アドレス>

文字コードを設定する。

$ vi ~/.bashrc
alias hg="hg --encoding=utf-8"

Bitbucket のアカウントの作成

翻訳した成果をレポジトリに push するために,Bitbucket のアカウントを作成する。作成できたら,日本ユーザ会のメーリングリストに,翻訳作業に参加する旨と Bitbucket のアカウント名を送信する。なお,承認作業は手動なので数日かかる場合がある。

リポジトリのクローンを作成

NetBeans を用いて,Bitbucket 上のレポジトリのクローンをローカルに作成する。

[チーム] – [Mercurial] – [他をクローン]。

他をクローン

リポジトリ URL に「https://bitbucket.org/codeigniter_jp/ci-ja」を入力し, 先ほど作成した Bitbucket のアカウント情報を入力し,[次へ] をクリックする。

レポジトリ情報の入力

デフォルトのプルパスとプッシュパスは特に変更せずに次へ。出力先ディレクトリに任意のディレクトリを指定して完了。

出力先ディレクトリ

作業ファイルを無視するかどうか聞かれるので,[はい] をクリック。

Mercurial 作業ファイル

「チェックアウト完了」と表示されたら,[プロジェクトを作成] をクリック。プロジェクトの種類は何でも良いが,今回は PHP を選択して次へ。名前と場所の指定では,「NetBeans のメタデータを…」にチェックを入れて完了。

以上でレポジトリのクローンが作成された。

ci-ja プロジェクト

作業開始

日本語化の Wiki をよく読み,変更点を把握してファイルを更新する。実は現時点では,純粋な翻訳作業よりも,英語力が要求されない単純作業の方が多い。実際の作業では,以下の記事が参考になる。

レポジトリに反映

更新したファイルをレポジトリに反映する。

まず変更したファイルをコミットする。ファイル一覧から対象ファイルを右クリックし,[Mercurial] – [コミット]。コミットメッセージは「update user_guide_ja/***/***.html」などと入力しておく。Mercurial ではコミットはローカルで管理されるため,この時点ではまだレポジトリには反映されていない。

コミット

更新をレポジトリに反映するために,サーバに push する。ファイル一覧から「ソースファイル」を右クリックし,[Mercurial] – [共有] – [デフォルトにプッシュ] を選ぶ。

デフォルトにプッシュ

レポジトリに反映されたかを確認する。

最後に Wiki で作業したファイルに印を付ける。

レポジトリの変更をローカルに pull

他の人がレポジトリに push した変更をローカルに pull する。

ファイル一覧から「ソースファイル」を右クリックし,[Mercurial] – [共有] – [デフォルトからプル]。

デフォルトからプル

原因を特定できてないが,環境によってはこのとき次のようなエラーが発生することがある。

Output: [abort: error: No such file or directory]

この場合,しかたないのでターミナルからコマンドで pull する。

$ cd /Applications/MAMP/htdocs/ci-ja/
$ hg pull https://bitbucket.org/codeigniter_jp/ci-ja
https://bitbucket.org/codeigniter_jp/ci-ja から取り込み中
変更点を探索中
差分はありません

以上で一通りの手順が完了した。

参考ページ

コメント

コメントする




CAPTCHA