備忘録のため,内容の正当性については責任を持ちません。

このエントリは Ansible Advent Calendar 2015 の10日目です。 昨日の記事は shin1x1 さんの「OSX の開発環境を Ansible で自動構築する(El Capitan / Yosem […]

JANOG36 や DNS Summer Days 2015 で GMO の永井さんに OpenStack Designate というものを教わったので試してみる。

MariaDB の MaxScale を使って、MySQL をロードバランスしてみる。

構成管理ツール Ansible とテストフレームワーク Serverspec を組み合わせて使いたい。具体的には、Ansible で構築したホストに対して、Ansible のインベントリファイルに従って、適切なロールのテ […]

少し出遅れた感があるが、bash の脆弱性 (CVE-2014-6271, CVE-2014-7169) の影響を受ける典型的な事例を示す。

Ansible で MySQL のレプリケーションを設定してみたのでまとめておく。思いのほか苦戦した。

グローバルなネットワークにつながったホスト上に、KVM で複数の VM を動かしているが、インターネットにそのまま晒すのは心許ないので VyOS を用いて透過 FW を構築する。 VyOS とは Vyatta からフォー […]

以前設計した DNS を、Ansible を用いて Vagrant 上にプロビジョニングしてみる。

以前の記事で、master に PowerDNS、slave に NSD を用いた DNS クラスタを構築した。 PowerDNS + NSD で DNS を構築する その後4万ゾーン程突っ込んで検証したところ、この構成 […]

前回の記事で、PowerDNS と NSD を組み合わせて DNS を構築した。 PowerDNS + NSD で DNS を構築する その後、検証のために大量のゾーンを突っ込んでみたところ、困った現象に遭遇したのでまと […]

BIND に代わる権威 DNS サーバの実装として巷で話題の PowerDNS と NSD を組み合わせて、DNS クラスタを構築してみる。

構成管理ツール Ansible を用いて、サーバにファイルをデプロイしてみる。

Vim でファイルを編集し、一旦閉じて再度開きなおすと、カーソル位置が1行目に戻っている。CentOS に入れた Vim だとカーソル位置を記憶してくれるんだが……と思って調べてみたら、ちゃんとそのように設定されていた。

先月 Docker が Mac に対応したということで、ひと通り触ってみた。

新卒の技術教育のために Unix の入門的な資料を探していたが、なかなか体系だったものがなかったので自作することにした。その資料を公開する。

自宅サーバを KVM で仮想化して複数の VM を稼働させているが、グローバル IP アドレスが一つしかないため、外部から見て1ポートにつき1つのプライベート IP アドレスにしか NAPT できない。 そこで HTTP […]

KVM のゲスト OS を作成するのに、preseed より手軽な方法がないか探していたら、ubuntu-vm-builder というのを見つけたので試してみる。

Mac の VirtualBox 上で Ubuntu Desktop (13.04 amd64) をたまに使っているが、標準の状態だと色々とストレスフルな点があったので改善してみた。

自宅用に新しくサーバ機を調達したが、毎回 OS インストール用の DVD や USB メモリを用意するのが面倒なので、PXE (Preboot eXecution Environment) ブートによるネットワークインス […]

ssh のアタックを観察するため、kippo というソフトウェアで Scientific Linux 6.3 (64bit) 上に ssh honeypot を構築してみる。

次のページ »