3ヶ月でTOEICが485→795点に上がった勉強法

英語

令和初となる2019年5月の TOEIC で、自己最高スコアの795点を取った。

前回は、約7年前に某社で働いていたときに抜き打ちで受けさせられた TOEIC IP で485点だったので、約300点アップした。

3ヶ月、どのように勉強したか

結論から言うと、スタディサプリ ENGLISH の TOEIC 対策コースで100時間くらい勉強した。

6/27 時点での総学習時間

英単語は別で単語帳があった方が便利なので、鉄板の単語帳を買って適当に勉強した。

created by Rinker
¥979 (2021/09/28 16:59:04時点 Amazon調べ-詳細)

そして試験直前に「公式問題集2」を買い、時間を計って2回分解いた (「公式問題集1」は簡単すぎるらしい)。Listening、Reading 共に7割〜8割くらい正解した。いろいろ調整が入るらしいが、だいたい1問10点と考えてよさそうだ。

スタディサプリ ENGLISH とは

リクルートが提供する有料の英語学習サービスで、スマホやパソコンで受講できる。日常英会話コースと TOEIC 対策コースがある。

受講料は、TOEIC 対策コースは月額2,980円プラス消費税 (2019年6月時点)。

これが安いと取るか高いと取るかだが、TOEIC の公式問題集が1冊約3,000円で模擬試験2セット分なのに対し、スタディサプリ ENGLISH の TOEIC 対策コースは「実践問題集」が20セット分、公式問題集換算で3万円相当分含まれている。真面目に勉強するのなら、これだけでも十分安いと思う。もちろん公式問題集はナレーターが本番と同じなどのメリットもあるので、単純に比較はできないが。

実践問題集の他には、

  • パーフェクト講義
  • TEPPAN 英単語

などの機能があり、それぞれに関正生先生の解説動画がついている (ついてないのもある)。

動画では、TOEIC 頻出のパターンや正答率を解説してくれるのだが、特に「これは難しいので捨てて良い」とバッサリ言ってくれるのはありがたい。

ちなみに「パーソナルコーチプラン」というのもあるようだが、私は使っていない。

自己流、スタディサプリ ENGLISH の使い方

まず最初はパーフェクト講義を受ける。一通り済んだら、ひたすら実践問題集を説いていく。ちなみにリスニングのシャドーイングとリーディングのスピード音読は、面倒なので飛ばしている……。

Listening のパート3、4は、制限時間を気にせず、答えがわかるまで何度でも聞き返すようにしている。Reading は、まずは時間を意識して解き、自信がなければ再度読み返す。わからなかった単語はノートに書き溜めていって、あとで復習する。

学習時間は、通勤電車で15分、昼休みに15分、帰宅後に30分で毎日計1時間、一週間で7時間を目標に取り組んだ。もっとやろうと思えばできるだろうが、あまり張り切りすぎると長く続かないので……。このペースは、開始から約4ヶ月経った現在まで続いている。

100時間でどのような効果があったか

残念ながら、英語がペラペラに話せるようにはなっていない。

でも端的に、TOEIC のスコアは300点上がった。

Listening は、以前だとパート2以降はほぼ聞き取れなくて大半を聞き流してしまっている状態だったが、現在はパート2だと7割くらいは言っていることが理解できるようになった。パート3、4は、半分くらい意味が取れて、シチュエーションをなんとなく汲み取れるようになってきた。この程度の理解でも、問題は7割方正解できている。実際に英会話ができるかどうかはともかく、TOEIC の Listening では、シチュエーションを把握できれば正答率がグッと上がる気がする。

Reading は、特にパート7で、問題の途中で諦めてしまったり全体的に時間が足らずに後半2列くらい塗り絵をしていたのが、時間内に全問題を解けるようになった。

試験のコツ

試験を受けて感じたコツを雑多にまとめる。

  • Listening のパート2は、よく言われるが、最初の数単語の聞き取りを死守。
  • Listening のパート6、7は先読みがキモ。各問の最後 (3つめ) の問題文が読まれるまでには、次の問の先読みを始めておきたい。
  • Reading は時間配分が最重要。じっくり考えていたら後半に時間がなくなってしまうので、難しいのは飛ばしてあとで解くのが良さそう。

今後の展望

とりあえず9月の試験で800点台を目指す。

その後は、ある程度英語の学習リズムを掴めてきたので、TOEIC 以外の英語学習に取り組みたい。当然と言えば当然だが、Listening と Reading の勉強しかしていないので、英会話に関してはまったく自信がない。自分の言いたいことが英語で言えるようになることが目標である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました