BlueOnyx の FTP サーバが起動しない

さくらの VPS に BlueOnyx をインストールしたが,なぜか proftpd が起動しなかったので,その解決策をメモしておく。



コンパネから FTP サーバを起動しようとしたが,以下のようなアラートが届いた。

ご使用のサーバアプライアンスの動作状態に変化が生じました。
詳しくは、「サーバ管理」画面の「アクティブモニタ」セクションをご覧ください。

状態変化の概要:

* FTPサーバは動作しておらず、起動することもできませんでした。サーバデス
クトップ で、FTP サーバを一旦オフにして「保存」ボタンをクリックしてから、
もう一度オンにして「保存」ボタンをクリックし、問題が解決するかどうかお試
しください。FTP サーバが正しく起動しない場合には、システムの設定 の 電源 
メニューにある「今すぐ再起動する」ボタンをクリックして、サーバ本体を再起
動してください。それでも FTP サーバが起動しない場合には、
No page found
にあるテクニカルサポートサービスをご利 用ください。

インストール済の FTP 関連のパッケージを確認してみる。

# rpm -qa | grep ftp | sort
base-ftp-am-1.0.2-3BQ8.centos5
base-ftp-capstone-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-glue-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-da_DK-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-de_DE-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-en-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-ja-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-ui-1.2.0-77BQ24.centos5
ftp-0.17-35.el5
lftp-3.7.11-4.el5_5.3

正常に動作している別のサーバだとこうなる。

# rpm -qa | grep ftp | sort
base-ftp-am-1.0.2-3BQ8.centos5
base-ftp-capstone-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-glue-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-da_DK-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-de_DE-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-en-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-locale-ja-1.2.0-77BQ24.centos5
base-ftp-ui-1.2.0-77BQ24.centos5
ftp-0.17-35.el5
lftp-3.7.11-4.el5_5.3
proftpd-1.3.3c-1BX1

なぜか proftpd が入っていなかったので,RPM でインストールする。

# rpm -ivh http://ftp.dti.ad.jp/pub/BlueOnyx/5106R/CentOS5/blueonyx/i386/RPMS/proftpd-1.3.3c-1BX1.i386.rpm

proftpd 用の xinetd の設定ファイルを正常に動作しているサーバからコピーしてくる。

# vi /etc/xinetd.d/proftpd
# default: off
# $Id: proftpd-xinetd,v 1.2 2002/06/10 15:35:47 dude Exp $
# description: The ProFTPD FTP server serves FTP connections. It uses \
#	normal, unencrypted usernames and passwords for authentication.
service ftp
{
	socket_type		= stream
	wait			= no
	user			= root
	server			= /usr/sbin/in.proftpd
	log_on_success		+= DURATION
	log_on_failure		+= USERID
	nice			= 10
	disable			= no
	instances = 80
}

xinetd を再起動する。

# /etc/init.d/xinetd restart

以上で正常に動作するようになった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました